« January 2006 | メイン | March 2006 »

February 24, 2006

クオリア

クオリアと言っても、sonyではありません(薄く絡んでるそうですが・・)
脳科学者 茂木健一郎氏が唱える事象のことです。
ずっと宿題にしてあった氏の著書を、やっと読みました。

「メタ認知」とか「認識におけるマッハの原理」とか(笑)
就寝用のつもりで読み始めたのが、たまたま易しかったのか
面白いので、結局一晩で一冊読んでしまいました・・・!


世の中がシステム化に傾倒すればするほど
現実との差異や閉塞感は増していきます。

一方、今日の科学を超えたところに、
次の価値観がある事は、みんな「直感的」に分かっているのに、
そういう見聞は、オカルトとして片付けられてしまいがちで
これまた腑甲斐なさを隠せません。

茂木氏は豊富な知識と巧みなかたり口で
丁寧にそのボーダーをまたいでくれます。

彼の説が正しいのかどうか?は、確かめようもありません。
が、少なくともクリエイティヴをしている人に
クオリア(感覚質)はいちばん身近な要素ですし、
それを冷静に現象として捉え
ポジティヴに論を進め、優しく啓蒙してくれる姿勢には
好感が持てます。

ホント、まだ希望ってあるんだな〜って感じで
元気になれました。


CLUBKINGのpodcastに対談もあるので、合わせてどうぞ。


R0010312.jpg

Posted by pmken : 1:07 AM | コメント (0)

February 14, 2006

WARP その後

中目黒でwarpのオオノさんに遭遇!

やっぱり、warpは今月号で辞めて
自分で新しい会社を始めたとのこと。
デジタルコンテンツ系らしいです・・・。


warp編集部は会社が変わったけど、
残ったスタッフが引き継いだとの事。
代替わりってやつですね。

どちらも、この先が楽しみです。

Posted by pmken : 11:12 PM | コメント (0)

February 10, 2006

AEON FLUX

ずいぶん昔、「MASSIVE ACTION FIGURE」という
ムック本を作っていた頃、サンディエゴのコミックコンベンションに
みんなで行ったことがあります。
当時日本ではあまり知られていない、いろんなアメコミの中でも
ピーター・チャンの作品のカルトっぷりには、かなりの衝撃を受け、
「AEON FLUX」グッズをずいぶん買いあさりました。
1573306991.01._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg

それから10年、渋谷の街角で「AEON FLUX」という字面を見るなんて
ゆめゆめ思っておりませんでした。

20060103_104132.JPG.jpg

この「AEON FLUX」実写版、原作ファンとしてはちょっと・・・・。
アノは虫類っぽい動きと、シュールな世界観を出して貰わないと、ねぇ。

実のところ私、近年のハリウッド特撮映画苦手なんです。
本作もキツいオタク臭で、ぜんぜん突き抜けておりません。
ってトレイラーしか見てないんですが、もうダメな予感。
そんなダメ企画に「AEON FLUX」ほどの面白い原作が
使われてしまった事を、とても残念に思います。


シャーリーズ・セロンの首の太さだけが
原作とは正反対なのに
なぜかカッコイイ気がしました・・・・・。

Posted by pmken : 8:20 PM | コメント (0)

February 4, 2006

warp

warpつっても、レーベルじゃなくて雑誌の方です。
何だか、今月号の様子が変。
創刊から9年8ヶ月の総集編です。
オオノサンやめちゃうの?

また一つ、時代の節目を感じずにはいられません。

じ〜ん。

Posted by pmken : 3:30 AM | コメント (4)

bal

ずっと工事中だったbalのサイトが
リニューアル復活。


いい空気、感じます。

期待してます。

Posted by pmken : 3:10 AM | コメント (0)

マルタン・マルジェラ

ショップが新しくなってオープン。
パーティにお呼ばれされて行ってきました。
ものすごい人の数に、圧倒され早々に退散。
R0010242.JPG


日本での大人気ぶりが伺えます。

R0010246.jpg

正直、自分は着たことありませんが
そういう人でも、見ているだけて刺激をもらえる(だめ?)
数少ない「服」そして「デザイナー」のひとりです。

Posted by pmken : 12:33 AM | コメント (0)