July 25, 2008

じてんしゃ本

PEDALMAFIAからMULTITUDEの先刷りが届く

ハードカバーの超永久保存本!!!

想像以上におもしろい 2008年東京のストリートってばこんな塩梅

108人でお腹いっぱい 

8月2日発売 ぜひごらんください

_0013166.jpg

Posted by pmken : 2:10 AM | コメント (0) | トラックバック (0)

February 12, 2008

BCCKS

今日はBCCKSの撮影。
BCCKSは誰でも作れるWEB上の本。
サンプルを見るとわかるけど
ホント好き勝手に作れてしまう。
だからアイデア勝負。

今はまだ見るだけだけど
来月には本格始動するらしい。

私的には今日の撮影は2冊目のお手伝い。
一冊目は?さて、どれでしょう。

BCCKS.jpg

Posted by pmken : 11:46 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

December 8, 2006

「B」

最近は、アパレルが自社でメディアを持つケースが多い。
BEAMSが発行する雑誌「B」もその一つ。
先日Vol.4が無事お披露目。
関わった人たちで打ち上げパーティが催された。
笑いの絶えない陽気でフランクなスタッフながら
それでいて皆プロフェッショナル。
そんな雰囲気が紙面に溢れている。


P.M.Kenは、「金粉show」と「昆虫採集」を担当。
b.jpg

この2人の人望あってこそ..。
編集の中島サン(マガジンハウス)とADの弦人サン(サルブルネイ)
_0010150.jpg

ちなみに「金粉show」の撮影風景と・・
_0010082.jpg

作品の一部。
_PMK3814.jpg

Posted by pmken : 10:33 PM | コメント (0)

February 24, 2006

クオリア

クオリアと言っても、sonyではありません(薄く絡んでるそうですが・・)
脳科学者 茂木健一郎氏が唱える事象のことです。
ずっと宿題にしてあった氏の著書を、やっと読みました。

「メタ認知」とか「認識におけるマッハの原理」とか(笑)
就寝用のつもりで読み始めたのが、たまたま易しかったのか
面白いので、結局一晩で一冊読んでしまいました・・・!


世の中がシステム化に傾倒すればするほど
現実との差異や閉塞感は増していきます。

一方、今日の科学を超えたところに、
次の価値観がある事は、みんな「直感的」に分かっているのに、
そういう見聞は、オカルトとして片付けられてしまいがちで
これまた腑甲斐なさを隠せません。

茂木氏は豊富な知識と巧みなかたり口で
丁寧にそのボーダーをまたいでくれます。

彼の説が正しいのかどうか?は、確かめようもありません。
が、少なくともクリエイティヴをしている人に
クオリア(感覚質)はいちばん身近な要素ですし、
それを冷静に現象として捉え
ポジティヴに論を進め、優しく啓蒙してくれる姿勢には
好感が持てます。

ホント、まだ希望ってあるんだな〜って感じで
元気になれました。


CLUBKINGのpodcastに対談もあるので、合わせてどうぞ。


R0010312.jpg

Posted by pmken : 1:07 AM | コメント (0)